teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


皐月賞

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2019年 4月14日(日)12時09分20秒
  年明け初戦のサートゥルナーリアが1番人気だが、年明けで皐月賞を制した馬はこれまでいない。他の有力馬との対戦もなく比較が難しい。

◎ダノンキングリー
◯アドマイヤマーズ
▲サートゥルナーリア
△ファンタジスト

 
 

高松宮記念

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2019年 3月24日(日)14時37分37秒
  主役不在の大混戦。上がり馬が人気も、実績馬も虎視眈々。
◎モズスーパーフレア
◯ミスターメロディー
▲ナックビーナス
△レッツゴードンキ
今年の明け4歳馬は強く中心視するが、実績馬も侮れない。
 

フェブラリーステークス

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2019年 2月17日(日)15時12分57秒
  7戦6勝の上がり馬インティが1番人気、藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキングが3番人気と、新興勢力が上位人気を占めています。世代交代となるか!

◎ゴールドドリーム
東京ダートは(3.2.0.0)と連対パーフェクト。内枠心配もルメールなら馬群をさばける。
◯ノンコノユメ
追込み一辺倒だが末脚は健在。昨年のこのレースの勝馬で、直線の長い東京なら逆転可能。外枠も良い。
▲インティ
現在6連勝中で、内容も圧勝続き。サクセスエナジーとの兼ね合いが心配もスピードで押し切る可能性も。
注目 コパノキッキング
JRA女性騎手が初のGⅠ騎乗。どんな騎乗をするか楽しみ。
 

菊花賞

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2018年10月21日(日)12時02分10秒
  ダービー馬ワグネリアンが回避し、横一線のメンバー構成となった。春の実績馬か優位だが、夏の上がり馬も虎視眈々。

◎ブラストワンピース
春は3戦3勝でダービーに臨み2番人気になった素質馬(結果は5着)。敢えて菊花賞トライアルを使わず、古馬相手の新潟記念で大外一気の圧勝。エンジンのかかりが遅いのが欠点も、広いコースと3000mが逆に味方しそう。
◯エタリオウ
ここまで8戦1勝も、2着は前走の神戸新聞杯を含む5回。ダービーも◎に先着(4着)。おまけに鞍上はミルコ。勝てば1勝馬の菊花賞制覇となるが。
▲エポカドーロ
春は皐月賞を制覇し、ダービーも僅差の2着。前走は4着も、皐月賞もトライアル敗北の後に制覇しており、ひと叩きして状態の良化は必至。スタートを決めて先行すれば怖い。
△シャルドネゴールド
トライアルを使わず、前走準オープン2着からの参戦。人気は無いが、春は◯に僅差の2着がある。無欲の競馬に徹すれば大金星も。
 

スプリンターズS

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2018年 9月30日(日)14時59分7秒
  春のスプリント王ファインニードルの牙城を崩すのはどの馬か。

◎ラッキーバブルズ (香港)
振り続く雨で馬場が柔らかくなっている。時計勝負より力勝負なら香港馬の方が有利と思われる。
◯ファインニードル
▲アレスバローズ
△ワンスインナムーン
 

日本ダービー

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2018年 5月27日(日)11時16分56秒
  ダノンプレミアムの取捨がポイントとなりそう。

◎ダノンプレミアム
朝日杯FS、弥生賞の圧勝を考えるとこの世代では間違いなくナンバーワン。問題は、3ヶ月の休み明けでのダービーがどう出るか。
皐月賞の結果を見ると、レースのレベルに疑問が残る。前走で見どころのあった馬を重視。
◯ステイフーリッシュ
▲ジェネラーレウーノ
△グレイル
 

オークス

 投稿者:ケン  投稿日:2018年 5月20日(日)12時59分12秒
  ◎ラッキーライラック
◯リリーノーブル
▲カンタービレ
ロードカナロア産駒が、
クラッシックディスタンスを
制覇してはいけないという思いで、
アーモンドアイは、買いません。
 

ヴィクトリアマイル

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2018年 5月13日(日)15時36分7秒
  雨の東京マイル戦。荒れそうですね。
◎アエロリット
◯ラビットラン
▲リスグラシュー
 

ヴィクトリアM

 投稿者:ケン  投稿日:2018年 5月13日(日)13時39分39秒
  ◎レッツゴードンキ
◯レーヌミノル
▲ソウルスターリング
人気を落としているGⅠ馬で、
高配当を狙います。
 

天皇賞・春

 投稿者:馬券師シゲ  投稿日:2018年 4月29日(日)13時02分34秒
  キタサンブラックが引退し、サトノダイヤモンドやキセキといった菊花賞馬も不在で、GⅠ馬がシュヴァルグラン1頭のみという寂しいメンバー。混戦ムードが漂う天皇賞です。

◎シュヴァルグラン
◯サトノクロニクル

と予想しますが、全く自信がありません。あとは人気薄を少々。
 

レンタル掲示板
/31