teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


山本真希さん

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年12月 4日(水)23時08分19秒
   私も本当に山本真希さんの功績は偉大だと思います。
 個人的には家族でオルガン紹介のイベントに行って、山本さんが丁寧にグレンツィング・オルガンの魅力を話してくれたことが印象に残っています。オルガンリサイタルシリーズもあと2回ですか…。私も2回とも行きたいと思っております。

 石丸由佳さんの専属オルガニスト就任決定には驚かされましたが、どんなリサイタルになるのか、選曲は何を…と興味が尽きませんね。
 まずはリリースされている2枚のCDを再度聴き直してみたいと思います。
 
 

RE:びっくり…。

 投稿者:管理人  投稿日:2019年12月 4日(水)22時08分2秒
  いずれはとは思っていましたが、この時期に就任とは驚きです。
今後も東京を拠点にされるとのことであり、どんな形で活動されるのか楽しみにしたいと思います。

山本さんの功績は偉大です。新潟に住み、りゅーとぴあ以外での地域に根差した活動もあって、新潟にオルガン文化の種をまいてくれました。
あと2回のリサイタルは何として聴きに行きたいと思います。
 

びっくり…。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年12月 4日(水)00時07分8秒
    山本真希さんの後任として、りゅーとぴあ専属オルガニストに石丸由佳さん>
  私もりゅーとぴあのHPで知りましたが本当にびっくりしました。

 「石丸由佳さんはいずれりゅーとぴあの専属オルガニストになるんだろうなぁ。次の次、10年後くらいかなぁ…」と思っていたのですが、いきなり専属オルガニストに決定とは…。本当に驚きました。

 山本真希さんの専属オルガニストとしてのコンサートはあと2回ですかね。
 まずは今月14日のクラヴィーア練習曲集第3部を聴きに行きたいと思っています。専属の座を離れてもまたりゅーとぴあに来て、グレンツィング・オルガンを弾いて欲しい…と思っています。
 

なんと、新オルガニストは石丸由佳さん!

 投稿者:管理人  投稿日:2019年12月 3日(火)22時40分26秒
  山本真希さんの後任として、2020年4月から就任するりゅーとぴあ専属のオルガニストが石丸由佳さんに決定したことが発表されました。
山本さんの退任ははなはだ残念なのですが、後任が石丸さんなら山本ロスから立ち直れそうです。
春から期待しましょう。
 

RE:東京交響楽団第117回新潟定期演奏会

 投稿者:管理人  投稿日:2019年12月 3日(火)22時08分43秒
  小山さんのピアノに圧倒された演奏会でした。
それに触発されたかのように、東響の演奏も熱がこもっていました。
さすがですね。
 

東京交響楽団第117回新潟定期演奏会

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年12月 3日(火)01時22分17秒
    私も東京交響楽団第117回新潟定期演奏会に行ってまいりました。

  オープニングの「エフゲニー・オネーギンからのポロネーズ」、私も「ちょっと重いかな…」と感じましたが、これもこれでありなんでしょうね。ここあたりは好みの問題なのかもしれません。

 続くショパンのピアノ協奏曲第1番、小山さんの力強い演奏には「流石、伊達に一流ピアニストの座にいるわけじゃないんだな…」と感じさせる演奏だったと思います。

 続くラフマニノフの3番もパワー溢れていて圧倒的でしたね。「まさに重戦車、ティーガー(ティーゲル)のような…」と言う感じでしょうか。

 小山さんのピアノも凄かったですが、東京交響楽団も「流石、東京交響楽団、やっぱり一流オケだな…」と感じさせる高レベルな演奏だったと思います。

 ブラボーがかかっていましたが、「それも当然だな」と言う見事なコンサートだったのではないでしょうか。

 私にとっては交通事故にあって以来4年半振りの東京交響楽団定期演奏会でしたが、素晴らしいコンサートだったと思います。「生きてて良かった」、「やっぱり東響定期は良いなぁ…」と途中赤ワインを飲みながら思った次第です。来期からは定期会員に復帰して、川崎公演も楽しみたいと思っています。

 詳細なレポートありがとうございます。
 生のコンサート体験も当然良いのですが、このようなレポートを読むと感動が蘇ると言う感じで嬉しいですね。(一番テンションが上がるのは自分と違った評価が下った時ですが…(笑))

 これからも充実したコンサート評よろしくお願いします。ありがとうございました。
 

本当に残念…。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月24日(日)20時59分24秒
   北区フィルのゲストコンマスが加藤礼子さん…>
 今はなき西部邁さんなら「ちょっと待って下さいよ」、北斗の拳だと「ひでぶ」と言ったところでしょうか。「両方行きたいのに…」と残念に思っている方本当に多いと思いますよ。私も「なんとかならないかなぁ…」とどうしても思ってしまいます。
 せっかくのコンサート、次回からはしっかりと調整した上でお願いしたいと思います。
 

RE:メガトン級ショック…。

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月24日(日)18時21分14秒
  本当にショックですよね。
ちなみに、北区フィルの演目は、ワーグナー:歌劇「リエンツィ」序曲、ハチャトゥリアン:組曲「仮面舞踏会」、そしてブラームス:交響曲第1番です。
さらに悩ましくさせるのは、ゲストコンマスが加藤礼子さんということ。
何とかならないものでしょうかねえ・・・・。
 

メガトン級ショック…。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月24日(日)17時40分44秒
     新潟交響楽団定期演奏会素晴らしかったですね。地元にこのようなオーケストラがあると言うのは本当に幸福なことなんだろうなぁ…、ありがたいことだと思った次第です。

 …で、次の新潟交響楽団定期、北区フィルの定期演奏会と重なってメインはどちらもブラ1。

 「馬鹿な…(沈黙)」と言う感じでメガトン級ショックです。(そんなことがあるなんて…) ブラームスの一番は大好きな曲なので、重ならなければ絶対にどちらも行ったのに…(涙)。 今更日程変更できないのでしょうが、今後は連絡取り合って欲しいと思う次第です。
 

RE:新潟交響楽団の定期演奏会

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月24日(日)16時09分10秒
  期待にたがわず良かったですね。
記事では小黒さんのことばかり書いてしまいましたが、潟響が素晴らしかったです。
大河内さんとの新時代到来に期待しましょう。
次の定期は来年6月28日。この日は北区フィルの定期演奏会と重なります。
メインはどちらもブラームスの1番。
連絡取りあって、重ならないでほしかったと、勝手に悩んでいます。
 

新潟交響楽団の定期演奏会

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月24日(日)12時23分16秒
    新潟交響楽団の定期演奏会、私も今年最注目のコンサートでしたが素晴らしかったですね。

 私は「ソリスト小黒亜紀さんの演奏を間近で…」との思いから1階中央やや左サイド6列目で鑑賞させていただきましたが、迫力のある演奏を間近で聴くことができて大満足でした。

 「私にとっての新潟のスターはヴァイオリンなら加藤礼子さん、チェロは渋谷陽子さん、そしてピアノはさん…」全く同感ですね。
 2月2日に秋葉区文化会館ホールで開かれる新潟セントラルフィルハーモニー管弦楽団のチケットは既に確保、渋谷陽子さんのソロにも期待しております。

 本コンサート、どうしても小黒亜紀さんに話が集中してしまいますが、潟響の皆さんの演奏も素晴らしかったですね。チャイコフスキーの4番も決まっていたと思います。私もやっぱり弦楽の美しさが印象に残りました。

 しかし本コンサート、来日中のベルリンフィルの1/40チケット代金な訳で、「申し訳ありません…」と言うか、ちょっと複雑な気持ちになりますね。

 新潟交響楽団、小黒亜紀さんの今後の活躍を祈っております。
 

新潟バッハ管弦楽団&合唱団新潟公演 完売おめでとうございます。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月16日(土)10時41分42秒
   新潟バッハ管弦楽団&合唱団新潟公演、チケット完売おめでとうございました。

 今回、私は体調不良&出遅れの為、公演には行けませんが、次回の公演には是非足を運びたいと思っております。次はチケット発売日に即ゲットしておきます。良いコンサートになることを祈っております。
 

RE:新潟バッハ管弦楽団&合唱団新潟公演(12月1日於リュートピア)チケット売り切れました

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月14日(木)22時21分3秒
  チケット完売。盛況で何よりと思います。
やはり、スタジオAではキャパが少なすぎでしょうか。
 

新潟バッハ管弦楽団&合唱団新潟公演(12月1日於リュートピア)チケット売り切れました

 投稿者:山下廣之  投稿日:2019年11月14日(木)19時16分49秒
  いつもご支援有難うございます。新潟バッハ管弦楽団&合唱団新潟公演(12月1日於リュートピア)のチケットが売り切れました。当日券もございません。有難うございます。また次の機会にお越し下さいますよう、お願いいたします。     yamashitahi@jcom.home.ne.jp
 

ありがとうございます。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月13日(水)03時28分23秒
   ikaubonさんありがとうございました。私の方は回復…という感じではないのですが、保険金が
出て、一生働くことなく生活可能ということになってちょっと元気になったかな…という感じです。

 新潟セントラルフィルハーモニー管弦楽団第6回演奏会>
 渋谷陽子さんがソリストですし、メンデルスゾーンのイタリアもけっこう好きなので、行ってみたいですね。会場の新潟市秋葉区文化会館、本当の個性的ですよね。

 私のコンサート情報は管理人さんのHPとコンチェルトさん頼みです。本当にありがたく思っております。これからもよろしくお願いします。
 

ご回復おめでとうございます

 投稿者:ikaubon  投稿日:2019年11月12日(火)20時26分58秒
   この場を借りて失礼いたします。最近、ブログも更新してらっしゃらないので心配していましたが、りゅーとさん、ご回復おめでとうございます。かく言う私も少し中央区のコンサートからは遠ざかっていますが、、またどこかでお目にかかれると良いですね。  

RE:新潟セントラルフィル

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月10日(日)16時30分0秒
  新潟セントラルフィルはプロのオーケストラ。
正確には、音楽関係の仕事をするプロの音楽家が集まったオーケストラです。
きっと素晴らしいコンサートになることでしょう。
同じように、プロの音楽家が集まった吹奏楽団がありましたが、最近活動していないようですね。

新潟でチェロと言えば、中央で活躍する横坂さんを別にすれば、渋谷さん、片野大輔さん、根津 要さんなどが思い浮かべますが、渋谷さんの存在感は抜群ですね。
ますますの活躍を楽しみにしています。
 

新潟セントラルフィル

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月10日(日)15時23分2秒
    新潟セントラルフィルとのサン=サーンスチェロ協奏曲>
 管理人さんには申しわけありませんが行かせていただきたと思います。
 弦楽器の中ではチェロが一番好きなのですが、渋谷さんの影響なのかもしれません。
 情報提供ありがとうございました。
 

RE:小黒亜紀さんのラフマニノフ

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月10日(日)14時07分24秒
  渋谷陽子さんといえば、来年2月2日に、新潟セントラルフィルとのサン=サーンスのチェロ協奏曲が予定されています。すでに仕事が入っていて、行けそうもないのがつらいところです。

くら田は営業時間が限られているのが残念です。朝早く行けばよいのでしょうが・・。
 

小黒亜紀さんのラフマニノフ

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月10日(日)13時56分7秒
   今年私最大の楽しみはなんと言っても小黒亜紀さんのラフマニノフの第2番ですね。
 既にテンションが上がっています。本当に楽しみです。
 私は渋谷陽子さんと笠原恒則さんのファンでもあるので、瑞林寺音楽法要には行きたかったです。残念…。

  楼蘭>
 私も楼蘭の冷やし中華は好きです。りゅーとぴあに近い上古町ということで、季節にかかわらず良く使わせていただいていました。くら田が営業終了…と言うのは残念ですね。

 これからもよろしくお願いします。
 

RE:新潟県音楽コンクール受賞者コンサート

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月10日(日)13時30分55秒
  未来ある若い人たちの演奏は良いですね。
これからどう成長されるか見守りたいと思います。

私の行動パターンはルーチン化しており、夏は上古町の楼蘭の冷やし中華大盛り、他は三吉屋で中華大盛りというのが定番です。
実はコンチェルトの佐藤さんお勧めのくら田に行ったのですが営業終了していました。

今度の週末は仕事で休みなしですので、しばらくはコンサートへは行けません。
次にもっとも楽しみにしているのは、23日の新潟交響楽団。小黒亜紀さんのラフマニノフの2番は何としても聴かねばなりません。
 

新潟県音楽コンクール受賞者コンサート

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月10日(日)11時38分26秒
   新潟県音楽コンクール受賞者コンサート、私は残念ながら行けませんでしたが、充実した演奏会だったようでなりよりでした。

 私は同じ日の夜ジャズ喫茶スワンであったチェンバー・メトロポリタントリオの方を選んで、「ダブルヘッダーは辛いかな…」と言う判断でチョイスしなかったのですが「ちょっと後悔
」って感じです。
 まぁ、チェンバー・メトロポリタントリオの演奏は素晴らしく、CDとDVDを即買したので、あんまり欲張ってはいけないかなって感じですが…。(私はプログレシヴ・ロックからジャズ、クラシックの世界に入ったのでジャズライブも好きなんです)

 三吉屋のラーメンは私も好きですね。古町に行くときはドイツ産ビールの店 モルゲンロートさんで食事するか、お蕎麦屋さんに行くことが多いのですが、今度また三吉屋さんに行きたいと思います。
 しかし管理人さんのコンサートに行かれる回数多いですね。素晴らしいです。これからもコンサート見聞録読ませていただきたいと思っております。よろしくお願いします。
 

RE:ハンブルク・フィル

 投稿者:管理人  投稿日:2019年11月 4日(月)07時35分39秒
  辻井さん目当てのお客さん、スポンサーの招待客などが多かったのではないかと推測します。
例の指揮していた人は、1曲目の複雑な現代曲も指揮していましたのでたいしたものです。
 

ハンブルク・フィル

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年11月 3日(日)12時28分43秒
   ハンブルク・フィルのコンサート、私は行けませんでしたが良かったようでなによりでした。
 コンサート評読ませていただきましたが、一つ一つ「納得…」と言う感じでしたね。

 平日に18時半開演と言うのは「ちょっとなぁ…」と言う気がしますね。移動の関係もあってそうなったのかもしれませんが、遅刻したお客さんが多かったのは残念ですね。今後はちゃんと平日19時スタートにしてもらいたいですね。

 あと演奏中に客席で指揮するなんて論外じゃないですかねぇ…。そう言うのは「結婚できない男」の桑野さんの様に家のCDでやって欲しいと思います。

 次の東京交響楽団定期演奏会からりゅーとぴあフルオケ鑑賞復帰、来年度からまた会員になりたいと思っております。素晴らしいコンサートに触れたいですね。またよろしくお願いします。
 

RE:同感です。

 投稿者:管理人  投稿日:2019年10月23日(水)22時06分56秒
  新潟の地元の音楽家は頑張っていますね。
この地で音楽活動を続けるためには地に足を付けた活動が必要であり、大変だと思います。
柳本幸子さんの活発な活動は群を抜いているように思います。
 

同感です。

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年10月23日(水)20時00分15秒
     クラシックコンサートでは声を聴くのはアンコールの曲名を言うときだけ…、確かにそんな感じですね。ルールと言うか美学なんでしょうかね。
  私も挨拶位あっても良いんじゃないかなと思います。

 だいしホールでこの前聴いた柳本幸子さんのリサイタルのトーク量はけっこうなものでしたが、内容も面白く良かったですね。
 

RE:仲道さんのリサイタル

 投稿者:管理人  投稿日:2019年10月23日(水)18時36分35秒
  演奏もさることながら、曲目解説も簡潔でわかりやすく、良いコンサートだったと思います。
仲道さんは毎回曲目紹介してくれます。
かしこまって、無言で、一言も発せず、声を聴くのはアンコールの曲名を言うときだけ、というのがクラシックコンサートの常ですが、挨拶位あっても良いなといつも思っています。
 

仲道さんのリサイタル

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年10月23日(水)03時22分59秒
   仲道さんのリサイタル、今回はパスだったのですが、「やっぱり行っておけば良かったなぁ~」と反省しております。

 ご指摘のとおり今回のチラシは「ちょっと異色だなぁ…」って感じですね。これまでのホワッした感じではなくキリっとした感じ。自分は行ったコンサートのチラシを全部ファイルしているのですが、このチラシ良かったのではないでしょうか。チラシはやっぱり重要ですからね。

 りゅーとぴあ、私もオケの場合2階席がメインなのですが、仲道さんのリサイタルと言うことで、1階席のチョイスは正解だったのではないでしょうか。コンサートではビジュアルもやっぱり重要ですからね。私も1階席チョイスしていたと思います。(マジで)

 選曲も良かったのではなかったのでしょうか。ラストはやっぱりお約束ですが「愛の挨拶」ですよね。

 本コンサート、行かなかったことを反省しております。次のコンサートには是非足を運びたいですね。レポありがとうございました。
 

RE:東京交響楽団の定期演奏会

 投稿者:管理人  投稿日:2019年10月21日(月)23時23分0秒
  りゅーとぴあ復帰おめでとうございます。
残念ながら土曜日のコンサートは行けませんでした。

日曜日の長岡遠征は失敗でした。これまで失敗したことはなくて、気を抜いていました。
私と同様に、ロビーで空きを待っていた人が20人くらいはいたのではないでしょうか。
でも、盛況で何よりだったと思います。

東響定期は、今シーズンの定期の中でも異色のプログラムでした。
前半は短い曲を並べていましたし、後半も組曲が4曲ずつであり、ボリューム感は乏しかったです。
でも、吹奏楽をやっていそうな若者たちがたくさん聴きに来ていたのは良かったと思います。
次の定期は12月1日ですが、お会いできれば幸いです。
しかし、当方は当日仕事が入っており、調整できるかが問題です。
 

東京交響楽団の定期演奏会

 投稿者:りゅーと  投稿日:2019年10月21日(月)06時50分34秒
   昨日の東京交響楽団の定期演奏会、私は行かなかったのですが、コンサート見聞録読ませていただきました。
 確かに「細切れ過ぎて、イマイチ満腹という感じにはなりませんでした…」という印象になるんでしょうね。「う~ん、そうだろうなぁ…」って納得って感じでした。

 しかし、長岡市民合唱団第31回定期演奏会を聴こうと長岡リリックホールまで…って凄いですね。チケット完売で新潟にUターンは残念でした。しかし、人気あるんですねぇ…。確かにキャパは少ないのでしょうが、普通だったら当日券で聴けるって判断しますよね。

 次の東京交響楽団定期から東響行き復帰したいと考えております。良い演奏を期待しております。
 

レンタル掲示板
/35