投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


無性に

 投稿者:にっしゃん  投稿日:2018年12月12日(水)23時07分37秒
返信・引用
   1年のうちに何度か『花ぬすびと』を聴きたくなる時があります。この世にはいらっしゃらないと知ってはいましたが、そんな気がしません。この曲を初めて聴いたときにすぐにレコード屋に買いに行きましたよ。神戸の地震でなくなってしまいましたが・・・。こんどは生で聴いたです。その時まで!
 

イマジン

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年12月 8日(土)11時07分45秒
返信・引用
  私にとって、世界二大反戦ソングは「空よ」と「イマジン」
「空よ」は彼女が中学生のときに作った曲ですよね。
12/8生まれだからこそ、彼女なりのカタチというか、表現かなという気もします。
私が「空よ」を初めて聞いたのは、私が中学生のときだったと思います。
FM愛知のマインドスケッチという番組で、ライブ音源と思います。
それから20年経って、名古屋で生で聴く機会があり、
これは絶対に、レコーディングして世に残さなかん、そう思いました。
それから、もう12年。なんとも早いものですね。
今も私の車には、MDに入れた「空よ」「た・い・せ・つ」「空への手紙」が流れます。
「空への手紙」って、自分が空へ行っちゃったら、アカンじゃんねえ。
 

2/10 犬山ランニングフェスティバル

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年12月 8日(土)10時45分36秒
返信・引用 編集済
  毎年恒例の犬山シティマラソンは今年で廃止になりました。
しかし、来年は犬山ランニングフェスティバルが2/10に開催されます。
詳しくは、http://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/sports/1000801/1003832.html
PDFをご覧ください。
私は1キロの部に参加予定です。たぶん、キリンになっていると思います。

私は昭和時代から19才のままですが、それから30年が経ち、49年も生きました。
彼女も誕生日がきても、年をとらなくなってしまって、49才のままですね。
生前は、誕生日がくる度に、どんどん年が離れてくって話していました。
私は年を取らないので同い年になった訳ではないけれど、なんともいえないものがありますね。
皆さん、供養と思って、是非、犬山にお越しください。
 

12月8日

 投稿者:リッキー  投稿日:2018年12月 8日(土)00時23分34秒
返信・引用
  この日が来るのを、指折り数えている私がいる。
真珠湾攻撃の日とか、ジョンレノンの命日とか、有難くない称号を戴いている日だけれど、
この日は私にとっては、第一に明日香さん、そして消息不明になってしまった親友の誕生日。

hiro ogaさんがアップして下さったラジオ番組を、聞かせていただきました。
とてもクリアな音質で、差し込んである写真も、明日香さんに縁のある、
「犬山城」や「ピアノ」だったりして、素敵でした。
その中の音源の1つ、NHK-FM「ニューサウンズスペシャル」の中で、
明日香さんのアンケート回答を、アナウンサーが読み上げる部分があったのですが、
「きっと死ぬ瞬間も、一生懸命死ぬと思います」という部分があって、
あらためて、明日香さんの凄さを感じました。
きっと来世でも、一生懸命頑張っているのだろうな、と思いました。

(天寿を全うした後で)またお会いして、温かいお心に触れたいです。
 

ご命日に

 投稿者:リッキー  投稿日:2018年10月25日(木)06時57分42秒
返信・引用 編集済
  5回目のご命日に、明日香さんを偲びます。
「故人を」と書こうかと思ったけれど、私の心の中では、まだ明日香さんは生きているので、
「明日香さんを」の方がしっくり来ます。

昨年末に家内が「子宮肉腫(10年生存率ほぼゼロ)」の疑いと言われたのですが、
結局は「進行期(ステージⅢC)の子宮体癌」でした。
でも、明日香さんブログのお蔭で「癌の症状や治療方法」に関する実体験を知っていたので、
(部位こそ違いますが)未知の難物との戦いという気は、しないで済みました。
現在8回目の抗癌剤で入院中ですが、再発しなければ大丈夫と前向きに捉えております。

重い話題はここまでにして、明日香さんの話を。
TECCHANさんが「皆さんの思い出話を」ということでしたので、今回のネタである
「コーヒーと蒸しイモ」についての個人的感想を1つだけ。
私は「泣きごと」のような、明日香自身のドロドロとした歌詞が好きです。
かなり強烈な歌詞ですけどね(笑)

ポテトサラダさんが、「レコードやCDになっていない曲」について触れておられましたが、
私は「(可・不可・変身のサブタイトルの)芸創センターコンサート」で一曲目に聴いた
「虹以前」という曲が、ずっと気になっています。
曲中に「金色(こんじき)の」という歌詞があるので、「すずきゆみこさん風だな」と勝手に
思っていましたが、明日香さんから別の名前をお聞きしたような微かな記憶もあって。
管理人さん、ご存知でしたら教えて下さい。

「虹以前」以外で、ずっとご本人にリクエストしていた曲は「葉書」でした。
TVで明日香さんを初めて見た時に歌われていたのが「葉書」だったので印象深いのです。
その時は、「とても美人だなあ」という印象の方が強かったことも白状します(笑)
ライブには、ヤマハを離れた頃からしか行っていない(しかも東京住みの)ため、
生で「葉書」を聴く機会もなかったのですが、原宿ジェットロボットで初めて聴いた時は、
とても感動でした。(新しいアレンジも新鮮でした)
(自己中で申し訳ありませんが)絶対リクエストのことを覚えていて下さったのだと思います。
明日香さんは、そういう優しい人だから。

思い出を紡ぎだすと、もう止まらなくなってしまいそうです。
ラジオで葉書を読んで頂いたことなど、明日香さんしかいないし。
新宿アルタイベントでクイズに手を挙げて「あの眼鏡の子」と当てて頂いたこと、等々。

東京では(多分)聴けなかったラジオ情報、嬉しいです。hiro ogaさん、有難うございます。
TECCHANさんが動画で上げて下さる、ライブ映像も嬉しいです。

長文、大変失礼致しました。
 
    (管理人) .
ご投稿ありがとうございます。
奥様の病状が快方に向かわれますことをお祈りいたします。
「虹以前」という曲は存じ上げておりません。ごめんなさい。
 

神の宮入りミニアルバム

 投稿者:しも  投稿日:2018年 9月29日(土)13時31分33秒
返信・引用
  相曽晴日さんが「神の宮」を歌った、ミニアルバム「キミノヲト イマノオト」本日発売です!
公式WEB http://aisoharuhi.jp/ または、コンサートで購入できます。定価2400円税別
 

昔のラジオ番組

 投稿者:hiro oga  投稿日:2018年 6月19日(火)22時56分1秒
返信・引用 編集済
  はじめて投稿させてもらっています。
昔、聴いていたラジオ番組のカセットが出て来たのでいくつかUPしております。

https://youtu.be/fqqLdAIRXF4

https://youtu.be/-rVGh99462M

https://youtu.be/iFNh3yNE1vg
 

「十一月の人生」の作詞者は?

 投稿者:ポテトサラダ  投稿日:2018年 5月 5日(土)13時56分56秒
返信・引用
   明日香のシングルレコードやアルバムを買ったら、よく、歌詞カードの「作詞」「編曲」の名前をチェックしていました。いい曲を聞くと、つくったのは誰か知りたくなったんですね。
 ところで、レコードやCDになって*いない*曲の中で、作詞がだれなのか、どうしても気になるものがあります。明日香がライブで歌っていた「十一月の人生」。名曲だと思うし、飲み会で歌ったら当時の上司が「詞も曲もすばらしい!」とおっしゃったのを覚えています。作曲は明日香ご本人なのでしょうが、私にとって作詞者はいまだに謎です。
 
    (管理人) すずき ゆみ子さんと思われます。  

コーヒーと蒸しイモ

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年 5月 3日(木)19時55分25秒
返信・引用
  詞とメロディのギャップについて、阿木さんは
「じっくり聴いてくうちに、あ、なるほどなと思って。多分もうちょっと聴くと、
こなれてきて、2人のびっくりの感じが、唖然ていうんじゃなくて、
うまく融合していくようになるんだと思うんだけど」
と話されています(明日香・見聞録Ⅱからの引用)。

作詞者の場合、メロディがない状態で作詞して、メロディがあがってきてビックリ
ということもあると思いますが、一般の人はラジオなどで同時に知ることになります。
私が「彼岸花咲いた」を初めて聴いたとき、詞とメロディのギャップを
不自然に思った記憶はなくて、これはこれでいい曲と思ったんじゃないかな。
なんせ、昭和50年代のことなんで・・・

この曲のレコーディングでギターを担当されたのは加藤雅夫さんです。
加藤さんは他にも「悲しいね」でもレコーディングに参加されています。
「悲しいね」の作詞は名古屋音楽大学の同窓生である藤田結香さんです。
たぶん、藤田さんもビックリだったと思います。
いつだったか、明日香さんが悲しい曲を悲しく歌うのではなくてというような
話をしていました。前向きに生きるという人生観がでているのかも。

「まあるくいきて」は、「クルックルッ」というコーラスが印象的でした。

「ケセラセラソング」の「ケ・セラ・セラ」って、今では死語ですよねえ。
昔の映画に由来していて、詞にあるように「どうにかなる」というような意味だと思います。
人生いろいろありますが、私も今、予想外の人生になっていて、でも、
「ケ・セラ・セラ」と思っています。

「イマジナシオン」は阿木さんがどのような思いで作詞されたのか、
私は知りません。今、この曲を聴いて思うことは、一種の反戦ソング。
そう思うのは、たぶん、私だけでしょうね。
世界的に有名な反戦ソングとしては「イマジン」があり、
それもあると思いますが、「空よ」を聴いて、そう思いました。
「空よ」はよい曲ではありますが、メジャーから若い女性の歌として
リリースするには、無理があったと思います。
「明日香・見聞録Ⅱ --コーヒーと蒸しイモ--」の中で
詞を紹介するのが精一杯だったかと。

プラカードを掲げて「戦争はんたーい」という時代は過ぎた後でしたが、
「普通」(他の人と同じ)でありたい欲求が強く、個性が強いと
あまりよくは思われませんでした。
違うからこそ、いいってこともありますよね。
戦争は国レベルの話だけど、一般の人が自分できることといえば、
まずは違いを認めること。
平和の実践を個人レベルで、恋愛を絡めてというのが
イマジナシオンということかなって。

「空よ」をCDとしてリリースするにあたって、これを聴いていただいた方の
「じゃ、どうすればいいか」という問いに対して、「た・い・せ・つ」という曲を
カップリングに選びました。
国レベルのことでも、結局は個人の意思の集合なわけだから、
「た・い・せ・つ」も聴いていただくことで、行動につなげるかと思って。
ちなみに、この曲の作詞者は当時のマネージャでもある夏紫子さんです。

阿木さんの受章をきっかけに、「コーヒーと蒸しイモ」の各曲を聴きました。
「イマジナシオン」で反戦というキーワードが思い浮かんだことに、
自分でも少し驚いています。

最後に、「コーヒーと蒸しイモ」というタイトルを見て、いつも思うことを。
それは送り仮名。「蒸し」だと「むし」と読めるので、「蒸かし」の方がいいかなって。
普通の人は、「コーヒー」と「蒸(か)しイモ」の組合せに着目すると思うけど、
自分はそれにはあまり気にならなくて、送り仮名が気になって・・・
ついでに言えば、蒸かすよりも、焼いた方が美味しいかと。

皆さんの思い出話も教えてくださいね。
 

彼岸花咲いた

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年 5月 3日(木)16時36分17秒
返信・引用
  「彼岸花咲いた」につきましては、2007年の花フェスタ記念公園(岐阜県可児市)のイベントで、
阿木さんとの話がありました。
その模様は動画で撮影しましたが、他のお客さまの映り込みなどにより、ショートバージョンを
公開していました。このたび、特別にロングバージョンを再編集してyoutubeにアップしました。
よろしければ、ご覧ください。

https://youtu.be/XoKVueYLxSI

 

Re: 阿木燿子さん、旭日小授章

 投稿者:ポテトサラダ  投稿日:2018年 5月 3日(木)11時08分23秒
返信・引用
  TECCHANさんへのお返事です。

> 阿木さんは、「まあるく生きて」「ケセラセラ ソング」「彼岸花咲いた」「イマジナシオン」
> の作詞者です。

 この4曲の中でもとくに「彼岸花咲いた」は秀逸だと思います。『明日香見聞録Ⅱ』、私も読みましたが、出来上がった曲を聞いて阿木さんもびっくりされたとか。

 この機会に振り返ってみると、阿木燿子さんがお書きになった歌詞にはそれぞれの世界がありますね。阿木さんの作品に限らず、いい歌詞にはそれぞれの個性があるようです。
 今風にいえば、すぐれた作詞家たちと明日香のコラボレーション、もう少し聞きたかったかな。
 

阿木燿子さん、旭日小授章

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年 4月29日(日)19時10分18秒
返信・引用
  阿木燿子さんが、旭日小綬章を受章されることになりました。パチパチパチー
阿木さんは、「まあるく生きて」「ケセラセラ ソング」「彼岸花咲いた」「イマジナシオン」
の作詞者です。

昭和59年発行の「明日香・見聞録Ⅱ」には、阿木さんとの対談が載っています。
阿木さん作詞に明日香さんが作曲という流れですが、阿木さん曰く
「エエッ!? この詞にこのメロディー?」
「明日香ちゃんの場合は、思いもつかないメロディー・ラインってのがあるのよね。
最初びっくりしすぎて・・・」
「メルヘンチックで豊かで、そこに私たちが書く日常のしがらみがくると、凄い落差があってね」
「その辺のギャップの中で仕事した経験がないから、新しい驚きではあったの」
とのこと。明日香さんは独創性が高かったようです。
阿木さん作詞の曲、聴いてみようかな。
 

(無題)

 投稿者:しも  投稿日:2018年 3月24日(土)19時16分1秒
返信・引用
  コミュニティFM あの頃青春グラフィティで
明日香さんの曲、流れました

3/24 オンエア曲

◆1時台

春風の誘惑 / 小泉今日子
春雷 / ふきのとう
春なのに / 柏原芳恵
花ぬすびと / 明日香
いちご白書をもう一度 / バンバン
卒業 / 尾崎豊
 

卒業白書

 投稿者:ポテトサラダ  投稿日:2018年 3月12日(月)17時22分44秒
返信・引用
  弥生三月、『卒業白書』の季節。
是非、あちこちで歌ってほしいですね!
仕事で東京暮らししていたとき、コンビニで『卒業白書』が流れていたのを覚えています。
有線放送だったようです。
 

(無題)

 投稿者:北海道生田原  投稿日:2018年 2月28日(水)17時38分53秒
返信・引用
  みなさんコンニチハ!北海道オホーツクはまだ厳寒の季節ですよ。
本日はマイナス24度でした。さすがにシバレました。
明日香さんが札幌でご一緒した桜庭和さんが、3月10日生田原に来ることになり
PAを頼まれました。明日香さんが歌ったホールでのミニライブです。
「春を待ちながら」明日香ライブは1996年3月18日でした。その日から22年目の
春を待っています。
 

ご家族

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2018年 2月11日(日)18時03分13秒
返信・引用
  今日は、犬山シティマラソンに出場しました。
マラソンといっても、私はキリンに変身して、1kmコースです。
42.195mなら走れますが、42.195kmとか、キロ単位はムリ!
明日香の娘さん、息子さん、お姉さん他、親類の方々も出場され、
皆さん、お元気でした。
私が初めてお子さんにお会いしたときは、お二人が7才と2才のときだと思います。
成長したなぁと、しみじみ思いました。

終わったあとは、いつものように、「アジアンキッチン アスカ」で「アスカ」を注文しました。
美味しかった~ お腹いっぱい(大きなナンを2枚食べたので・・・)
 

お誕生日に

 投稿者:リッキー  投稿日:2017年12月 8日(金)05時57分29秒
返信・引用
  正しくは御生誕記念日となるのでしょうが、明日香さんは、皆さんや私の心の中で生きておられるので、敢えてこう書きます。
明日香さん、お誕生日おめでとうございます!

個人的には、本当に次々と、試練が続いているのですが、明日香さんも見守って下さっていると信じています。
皆が笑顔になれますように。
 

犬山シティマラソン2/11

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2017年12月 3日(日)15時23分12秒
返信・引用
  犬山シティマラソンが来年2/11にあります。皆さんも参加しませんか?
お申込は、12/22締切です。
今回から10キロコースが廃止され、7キロコースが新設されます。
http://www.city.inuyama.aichi.jp/kurashi/sports/1000801/1000802.html

私はキリンちゃんに変身して、1キロのジョギングに出場予定です。
明日香村でのイベントでもキリンちゃんに変身することがありますが、とても好評です。
同村では飛鳥応援大使として活動しているので、古都飛鳥に「なぜキリン?」と聞かれます。
理由は簡単。古都とは関係なくて、私の首が長いから。
おそらく、人間になる前はキリンだったと思います。

明日香村にも是非、ご来村ください。1/14の凧揚げ大会に参加予定です。
私はよく、宇宙人と間違われますが、そういう意味ではタコの方が似合っているかも。
でも、揚げられちゃうといけないので・・・
 

飛鳥応援大使

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2017年11月 4日(土)09時14分54秒
返信・引用
  私は名前から興味を持って、明日香村のボランティアもやっています。
飛鳥応援大使といって、大化の改新(645年)とか聖徳太子の時代の
古都を保存するため、より多くの方々に知っていただくこと(PR)が任務です。
以前は、財団のホームページ内に「大使の広場」というブログに
いろいろと書いていましたが、ホームページのリニューアルもあり、
以下に移行しました。良かったら、見てみてください。
財団のホームページから個人管理の掲示板に変更したので、
今後は歌手・明日香のことも書いていこうと思っています。
http://6900.teacup.com/asuka_taishi/bbs

本当は、明日香村で歌ってもらいたいなぁと思って、
大使に応募したのですが、残念ながら実現しませんでした。
飛鳥Ⅱという船に乗ったのも、名前から。
FM愛知パーソナリティでもあった吉川みきさんはB#で活躍してました。
B#の別のメンバとは知り合いだったということもあり、
吉川さんのライブに何度か行ったことがあります。
彼女は仕事で飛鳥Ⅱに乗船したことがあり、それで自分も
乗ってみようと思った訳です。
最初に乗ったときは、「空よ」のCDを遺影代わりにしました。
船内図書室に「生きて、ありがとう。」を置かせていただいています。


YOUTUBEに、歌手・明日香、明日香村、飛鳥Ⅱ関係の動画を置かせていただいています。
お時間があるときに、見てみてください。

飛鳥Ⅱ アスカスイートの旅 with 明日香CD
https://www.youtube.com/watch?v=A9jHG8IIXn4

明日香in飛鳥Ⅱ
https://www.youtube.com/watch?v=-Rru25QZz6I

明日香 2007/08/04 名古屋 テレビ塔
https://www.youtube.com/watch?v=XcftYc8OT_M

明日香 2008/03/07 大阪(卒業白書)
https://www.youtube.com/watch?v=f5DLG84EPDg

明日香 2012/10/27 江南1 (空よ)
https://www.youtube.com/watch?v=WBR5BXY2B78

明日香 2012/10/27 江南2 (花ぬすびと)
https://www.youtube.com/watch?v=m2j0RtxGtgw

明日香 2012/10/27 江南3(春紫苑)
https://www.youtube.com/watch?v=7pBXsS1VsXw

明日香 2012/10/27 江南4(神の宮)
https://www.youtube.com/watch?v=r9AuNuikNkY

明日香 2012/10/27 江南5(青空の月)
https://www.youtube.com/watch?v=wO1HOZbKpLA

明日香 2012/03/24 糸島
https://www.youtube.com/watch?v=qzT5TIuVS6g

明日香 2011/11/13 名古屋
https://www.youtube.com/watch?v=7gS1QXa1jD0

明日香 2011/06/26 犬山
https://www.youtube.com/watch?v=5bEiGYWJB08

明日香 2011/03/27 石垣まじゃ
https://www.youtube.com/watch?v=PxygbKKjEUA

明日香 2010/11/19 ウィルあいち
https://www.youtube.com/watch?v=Qt1C7hbprlg

明日香 2010/09/11 名古屋 りとるびれっじ
https://www.youtube.com/watch?v=VhrCjLR0rE4

明日香 2010/08/07 福岡県糸島市 Banzo
https://www.youtube.com/watch?v=gyLjS0No3Ys

明日香 2010/07/19 東京 晴れたら空に豆まいて
https://www.youtube.com/watch?v=93BXRBzOGG8

明日香 2009/09/20 東京 MANDA-LA2
https://www.youtube.com/watch?v=44P2MNZnhxw

明日香 2008/11/22 安城 ビッグマム
https://www.youtube.com/watch?v=vOuuTSGG3Hw

明日香 2008/06/26 名古屋 Tokuzo
https://www.youtube.com/watch?v=e1HShSUi9LI

明日香 2008/05/24 犬山 Cots Field
https://www.youtube.com/watch?v=AlWk9KalSwY

明日香 2007/10/14 可児市・花フェスタ記念公園
https://www.youtube.com/watch?v=Fl3iWaTvAws

明日香 2007/04/01 半田
https://www.youtube.com/watch?v=yt9MSNb16aQ

明日香「柳暗花明/BABY」
https://www.youtube.com/watch?v=eYL4x7CNX84

明日香「ありがとう」
https://www.youtube.com/watch?v=63AGldy9e6c
 

マインド・スケッチ

 投稿者:TECCHAN  投稿日:2017年11月 4日(土)08時36分4秒
返信・引用
  マインド・スケッチ、懐かしいですね。
1969年生まれ(でも、現在19歳!!)の私は当時、中学生でした。
公立高校の入試に合格し、「アイチケンリツ・・・ゴウカク」と、
わざとカタカナで書いたハガキを投稿して、ラジオで読まれ、
「おめでとっ!」って祝ってもらえました。

「空よ」もマインド・スケッチで聴いて、忘れられない曲になりました。
「節分ガンバ」だったかなぁ、ライブタイトル。
確か、「なごり雪」も歌ってましたねぇ。
お金がなかったのでライブには行けなかったけど、
ラジオを通して聴かせてもらいました。

4年前の文化の日は、名音大の追悼ライブの日でした。
三角山放送局での対談でも、話題になりました。


先日、人魚さんのお父様の個展に行きました。
正直に言えば、行く前はあまり作品に興味はなくて、
挨拶がてらにという感じでした。
でも、行ってビックリ。これはすごいわ~
陶板に絵を描いて焼いて、また描いて焼いてを繰り返す手法です。
他にも版画として、紙にした作品もありましたが、こちらも
紙とは思えない立体感で、こりゃすごいと思いました。
東京近郊の方は是非、銀座の個展におでかけください。
ひょっとしたら、人魚さんにも会えるかも。
 

/118