teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


防衛大臣

 投稿者:たけぞう  投稿日:2016年10月10日(月)20時43分12秒
返信・引用
  新野先生、拍手ボタンがあったら10回ぐらい押してます(^_^)b
防衛大臣は乙訓高校出身の弁護士なんですね
メガネは伊達メガネです。
髪型はええと思たはるんでしょうね。私も顔にかからないほうがよいと思います。
前を向いてきりっとしゃべってください。涙ぐむのもやめてください。
 
 

モーニングショー

 投稿者:新野新  投稿日:2016年10月10日(月)10時00分45秒
返信・引用
  稲田防衛大臣、カッコわるいですよ。
顔がスッキリしていない。小池百合子、蓮舫、なんとか清美、・・・好き嫌いは別にしてスッキリしている。
稲田さん、髪を切って顔をハッキリ見せなさい。発声練習を毎日して、もう少しハッキリものを
云ってください。そうでないと、真面目な自衛官の整列した前に、貴女を立たせるのは恥ずかしいんです。
 

Gおーさん

 投稿者:新野新  投稿日:2016年10月 7日(金)10時23分43秒
返信・引用
  オーバーフェンス、知らない。良いんですか。
見たいと思うが、ナンバパークス迄行かなきゃならないので、ちょっと億劫です。
前は歩いていけたのに、今はタクシー1500円かかるもんね。
1日2本見る気で行こうかな。
小池百合子さんは、選挙の時は、この厚化粧の、と思っていたが、今日この頃の大活躍、毎日手を叩いています。それにしても、慎太郎さんのウォーキングスタイル悪いね。
ぼくは3歳下だが、もう少し手を延ばして振って歩いているように思います。
 

オーバーフェンス

 投稿者:Gおー  投稿日:2016年10月 6日(木)22時15分56秒
返信・引用
  と、いう映画、ご存知ですか?
最新の日本映画で、30代の山下敦弘監督です。
函館の職業訓練校に通う、さまざまな大人の人間模様と、恋愛が描かれ、出色でした。
もし、機会がありましたら、ぜひご鑑賞ください。
日本映画もまだまだ未来があるなあと、思えました。
 

鶴瓶さん

 投稿者:Gおー  投稿日:2016年10月 6日(木)22時10分23秒
返信・引用
  大変ご無沙汰しております。
センセがお元気そうで何よりでございます!
先日の鶴瓶さんとの久々の再会のお話し、感激いたしました。
落語原作の歌舞伎の文化的意義とマスコミの役割を、センセがお話しされ、しみじみ、聞いてはる鶴瓶さんが目に浮かび、誰も入れない世界に感じ入りました。
巷の話、Aスタジオ、家族に乾杯、、、鶴瓶さんのテレビは、大好きで、味、重み、凄みすら感じます。いつか落語聞いてみたいです。
話しは変わりますが、小池百合子についてはいかがですか?個人的には今のところ、応援しています。
最後になりましたが、テントさんの訃報には、本当にショックでした。
YouTubeを繰り返し見ています。合掌。
 

国会中継

 投稿者:新野新  投稿日:2016年10月 5日(水)13時18分34秒
返信・引用
  どうも、防衛大臣が女性というのは、違和感がある。
こんなことを言ってはいけないのだが、稲田防衛大臣の中途半端な、長い髪は何とかならんか。
アスリートのように、耳を出して、キリッとしたヘアスタイルにしてほしい。
 

ミネヒコさん

 投稿者:新野新  投稿日:2016年10月 1日(土)10時19分39秒
返信・引用
  鶴瓶の落語、面白いですよ。ぼくもそんなに熱心に落語を聞かないけれど
鶴瓶噺もいいが、古典がいいです。
10年位前か、小朝に誘われて、落語に取り組み直した時期から、もう10席位のこれは、と
言えるネタがあるんじゃないかな。
米朝さん70代、枝雀さん50代、鶴瓶は今60代だから聞いておくのは今だと思う。
昔から、噺は60になってから、なんて言われているが、そうなんだな、と思います。
ぼくは駄目な人間で、恋こがれる程、談春が好きなのに、ナマで一度も聞いたことがない。

ま、60代を迎えた文枝、ざこば、文珍、南光・・・面白いし上手いですよ。
 

鶴瓶さんの落語

 投稿者:ミネヒコ  投稿日:2016年 9月30日(金)19時31分44秒
返信・引用
  鶴瓶さんの落語って面白いんですか?
ホントに申し訳ないが、フリートークは抜群だけど・・・・・のイメージ先行で、お弟子さん共々落語会を開いてるのは知ってたけどなんとなく敬遠してました

私の世代だと米朝さん枝雀さん(古い!)の話が最高で、それ以外はどの噺家さんのを東西限らず見ても「まあまあかな」ってのが頭について近年はなんとなく高座避けてましたがセンセお勧めなら今度見に行って見ようかな!

偉そうに批評家ぶるつもりないんで、仕事の疲れ忘れる楽しい噺聞いて見ようと思います。





 

鶴瓶

 投稿者:新野新  投稿日:2016年 9月26日(月)10時43分21秒
返信・引用
  金曜日、鶴瓶君に会いました。久しぶりでした。
森ノ宮ホールで落語会が4日間あって、ぼくはいけなかったけれど、その打ち上げに、白尾がやってる天神橋筋の居酒屋「べろべろばー」で、白尾や鹿島が連絡を付けてくれて、逢ったのです。
落語を聞いてないから、悪かったけれど、大勢の打ち上げを済ませて、ぼくの席に来てくれて
たっぷり話しました。鶴瓶は元気やったなあ。
8月の東京歌舞伎座で、中村勘九郎が、鶴瓶の作った噺「山名屋浦里」を、歌舞伎にして上演
した。そのことは、前に松竹座で偶然会ったときに聞いてはいたけど、
先月の「演劇界」にその評が出ていて、なんと褒められている。その上駿河太郎も出演して、
これも好演と書かれている。
演劇界での評は、大抵、余り褒めないもんなんです。それが、素直に秀作などと書いてある。
これは知らせてやらんといかんと、電話した。彼は演劇界を読んでいないし、ああそうですか、
位やったのが、すぐ電話があり、喜んでました。
ここなんです。大阪が駄目なのは。批評性に欠けるから、大坂の新聞で、鶴瓶の落語が良い芝居
になった、なんて書かない。
落語家の作った噺が、歌舞伎座で上演されるなんて、明治の三遊亭円朝以来のことです。
マスコミ的にいうならば、鶴瓶は平成の円朝といってもいいんです。
誰も言ってない。TVは、誰かの結婚とか不倫とか言ってもいいが、たまにはこう言う文芸的な
ことも取り上げなくては。鶴瓶は有名度には事欠かない人材だからもっと取り上げるべきです。
円朝以来。平成の円朝。なんでもいい。・・・いらいらしていたのです。鶴瓶はしんみり聞いて
ました。・・・えらい酔うたわ。ま、事故なく帰りました。
 

ビートたけしさんの滑舌

 投稿者:たけぞう  投稿日:2016年 9月25日(日)17時30分0秒
返信・引用
  ニュースキャスターでビートたけしさんが喋り出すと、なにいうてるのんかわからないと20代の娘はチャンネルを変えたがります。娘がいうに、滑舌だけじゃなくイントネーションが聞き取りにくい、センテンスが長すぎる、早口とぼろかすです。その親の私もそう思います。新野先生がそう思われるのはお歳のせいじゃないと思います。  

レンタル掲示板
/71