teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/782 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

明けましておめでとうございます。

 投稿者:ゴネッタ  投稿日:2018年 1月 2日(火)21時34分1秒
  通報 返信・引用
  先生、今年もお元気に気ィ良ぅお過ごしくださいね。

さてお正月やすみに読んでいた朝日新書 井上章一「京都ぎらい 官能篇」の中に、
センセと井上章一先生との会話が2ページほど出てきたので、驚いています!

1990年代初め、井上章一先生から、京都と大阪どちらがやらしいかと問われた時、
センセは「大阪のほうがやらしいという前提自体がおかしいわ。どう考えてもそら京都のほうがやらしいわ」
と答えられています。
一般的な京阪像とは違って、センセが大阪以上に京都のことをセクシャルな街だと受けとめてはったことに、
井上章一先生はあれ?もう少し歴史をさかのぼれば京都のほうが淫靡だという時代があったんとちゃうかな、と
センセの示唆によって感じ、この本では時代の記録を拾い出せたというのです。
センセのご指摘が妥当だったと書かれていますよ。

この本、京都人にとっては、え、そんなことも知らんかったんかいなと呟きたくなる項目も多いです。
それでも前半は面白く、その中じめのような位置にセンセとの会話が取り上げられていましたので、
つい嬉しくなってご報告させていただきました。


 
 
》記事一覧表示

新着順:15/782 《前のページ | 次のページ》
/782