投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


似ているのかな

 投稿者:似ているのかな  投稿日:2013年10月28日(月)23時33分23秒
返信・引用
   ずっと気になっていました。

 愛知県、B型 それだけでなく、言葉で表現できない何かがあったから応援していたんだと思います。


 まずは、精一杯生きた人生にお疲れ様でした。

 日頃ブログで語ってた貴女の子供に対し、素敵な生きざまを見せつけたのではと思います。

 私も子供を持つ親として、生き様伝えるのは大事なことだと思います。

 子供に魂は引き継がれると信じています。


 さて、私は、明日香さんの知人?にそっくりと(ライブ会場で)言われ、表現困っていました。

 でも、そんなインパクトから親しみ感じたくさんのライブ見させていただきました。

 正直ブログを拝見していましたが、こんなに明るくふるまっているあなたが、このようになってしまうとは想像つきませんでした。

 中学生のころに聞いた、コッキーポップの花ぬすびとを聞いた時から愛知県出身とありずっとも守っていました。

 好きな歌、一つに絞れないですが、どの歌も、温かみのある歌に感じていました。

 天国でも歌って下さいね。

 ありがとうございました。
 

懐かしさと悲しさと・・・

 投稿者:  投稿日:2013年10月28日(月)22時41分17秒
返信・引用
  34年前1年生で入ってきた君は、いつもキラキラして輝いていてかわいく、いつの間にか惹かれて行く自分がそこにいたことをいまでもはっきり覚えています。大きな舞台へ出て行く君を見ているのが楽しかった。今日、同級生からの凶報でお亡くなりになったことを知りました。残念でなりません。胸の奥が締め付けられているようで、哀しみが止まりません。君の、心に響く詩が曲が声が願いが、いつまでもみんなの心に残り続けることを祈っています。ありがとうミナ。  

無題

 投稿者:三重県の伊藤です。  投稿日:2013年10月28日(月)21時34分28秒
返信・引用
  もし場違いな書き込みだったら申し訳ありません。
明日香さんの死にショックを抑え切れず、霊感の強い男性の友人にメールを送ったところ、以下の返事が来ました。
(原文コピーです。)


『お亡くなりになった方は いい日にあの世に召された すごく幸せな方です。 多分 この世が必要とした 以上に あの世が必要として 呼ばれた方ですから いい人生を送られた 人に喜ばれた方ですよ。』
詳しい情報をあまり書かなかったにも関わらず、分かる人には今までの明日香さんの生き方まで感じ取れたようです。
僕は、このメールでの返事を読んで、重苦しい気持ちが和らぎました。

信じない方には不愉快な気分にさせたかも知れませんが、どうしてもお伝えしたくて書かせて頂きました。

明日香さんは、太く短く幸せな人生を送ったと信じています。
 

ありがとうございました

 投稿者:いろは  投稿日:2013年10月28日(月)21時28分23秒
返信・引用
  同じ年代なので「花ぬすびと」は知っていたけれど、特に気にはしていませんでした。5年ほど前にふとしたきっかけで名古屋のライブで歌を聴きファンに。このサイトでライブ情報を見ては出かけてきました。この年齢になって出会ったのは幸せでした。老いる事はつらいけど、歳を重ねる事は悪い事ではないって思える歌でした。最後まで素敵な歌をありがとうございました。  

明日香さん おやすみなさい

 投稿者:ひさ  投稿日:2013年10月28日(月)20時56分57秒
返信・引用
  このページを久々に見て、まさかお亡くなりになっていたとは。今も信じられない思いで一杯です。
デビュー当時からの秘かなファンだったのに、出不精で恥ずかしがりだったせいか、生のコンサートに行ったのは昭和60年代の一回だけで、確か伏見にあったハートランドのお正月ライブでした。舞台に出てきた明日香さんの姿、そして第一曲目の「ケセラセラソング」のノリのいい歌いっぷりは永遠に忘れられません。大好きな曲だったので一番に歌って下さってとても嬉しかったです。
その後はCDやFM愛知などで歌声を楽しませていただいていましたが、もう一度ライブに行っておけば良かったと思うととても悔しいです。

どうぞ安らかにお眠り下さいね。そしてこれからも天国で歌い続けて下さい。
 

お疲れ様でした

 投稿者:てんころ母  投稿日:2013年10月28日(月)20時27分15秒
返信・引用
  あなたの毅然とした闘病生活の最後に、かける言葉があるとしたら私にはお疲れ様でしたということしかできません。痛くて辛くて大変なのは手に取るようにわかるのに精一杯の笑顔を見せてくれていました。口癖?と思えるくらい「大丈夫ですよ」って。私の顔を見るとパワーがもらえるって、入院中もお散歩リハビリの時に会いに来てくれましたね。廊下で待ち伏せして「やった~。会えた~」って嬉しそうに笑うあなたにもうあえないのが、何より寂しいです。

もう指先のしびれも、お腹の水も足のむくみもとれちゃったから、思い切りピアノを弾いて大きな声で歌ってください。息が苦しくて、お腹の中のチューブが邪魔をして出にくかった高音も大丈夫だよね。

明日香さんのファンの私にとって、本当の明日香さん…いえ黒坂美奈子さんと過ごした日々は大切な時間でした。巡り合えた奇跡に感謝です。

最後まで凛として、「11月3日のコンサートが終わるまでは入院はできません」と言ったあなたに拍手をおくります。全国にいらっしゃるファンの皆さん、明日香さんは頑張ってました。あの小さな身体で真正面から病気に立ち向かっていました。そして最後まで、歌いたいと願っていました。残念ながら明日香さんの身体は天に召されましたが、あの優しい魂はご家族のそばで永遠に輝いていると思います。

本当に悲しいけれど、いつか私がそっちに行った時には一曲お願いね。明日香さん。
 

安らかに

 投稿者:東北の一ファン  投稿日:2013年10月28日(月)20時11分33秒
返信・引用
  明日香さんより一歳下の男です。今回の悲しい報せで久しぶりに明日香さんのことを
思い出しました。学生時代に小さなライブに行きました。気さくなお人柄と楽しい
トーク。何よりもすてきな歌。すっかりファンになりました。ご病気のことは初めて
知りました。青春時代の大切な思い出が一つ消えたようで寂しい。
今日は明日香さんの歌を聴きながら飲みます。男泣きしてもいいよね。
同年代の方が亡くなるのはつらい。特に明日香さんのようなすてきな人が。
合掌
 

(無題)

 投稿者:ともみ  投稿日:2013年10月28日(月)19時48分34秒
返信・引用
  二度目の投稿失礼します。
ここのホームページはそのまま残して下さるとありがたいです!ここがなくなると明日香さんの思い出もなくなってしまいそうで…
改めて昔のブログなど読みたいと思います。
 

明日が香る今日

 投稿者:ワカチコ  投稿日:2013年10月28日(月)18時59分49秒
返信・引用
  “お菓子の城”は2つのメロディーがメリーゴーランドのようにクルクルと行き来して、
このまま歌が永遠に続くのだろうかって不思議な気持ちにさせられます。
“花ぬすびと”もそうだ。
高井麻巳子さんのアルバム『いとぐち』だって、明日香さんの作られたラストナンバーが
なぜだか“ようこそ...”というタイトルで、聞き終わるともう一回盤面をひっくり返して
A面1曲目の“くちびるの願い”…そうこれも明日香さんの作品…が聞きたくなる。

明日が香る今日。花はぬすんでも、またそこに咲く。

そうやって時間をつないでいるから
明日香さんの残された作品は、終わることなく誰かの心で鳴りつづけるでしょう。

1度だけでしたが、お話できて嬉しかったです。ありがとうございました。
 

明日香さん、ありがとう。

 投稿者:紙ひこうき  投稿日:2013年10月28日(月)18時07分21秒
返信・引用
  明日香さんのニュース、驚いています。
FMリクエストアワーのあの時代、FM愛知での番組など、思い出すばかりです。
そして、何よりもの思い出は、明日香さんとの対談と、その際のイベントでの生涯のお買物でした。
明日香さん、今まで、本当に、ありがとう。
ゆっくりと休んでくださいね。
 

(無題)

 投稿者:ささゆり♪  投稿日:2013年10月28日(月)17時11分19秒
返信・引用
  ただただ泣くばかりでどうしていいかわからずに
昔の『花ぬすびと』ずっと観ながら聴きながら、
ごめんなさいと言ってます。
可哀想なことしたなと、申し訳ないことしちゃったなと
ずっとずっと謝ってます。
生きて、もう一度、歌を聴きたかったです。
『花ぬすびと』も『卒業白書』も『SO LONG』もみんな
みんなとってもいい曲で、大好きでした。

ありがとうよりごめんなさいが先で、ほんとにすみません。
悲しくて、どうしようもありません。

明日香さん、ごめんなさい。
 

ご冥福をお祈りいたします

 投稿者:たれぞう  投稿日:2013年10月28日(月)17時00分53秒
返信・引用 編集済
  明日香さんがポプコンで歌っていた時からのファンです。
今日,訃報を知りました。

中学時代にポプコンにはまっていた私は,明日香さんの歌声にとても魅了されました。中学・高校の時代は愛知県に住んでいましたので,ラジオ番組を欠かさず聴き,公開録音にも足を運んでいました。
大学以降は北海道に来ています。明日香さんも一時期北海道に住まれていたのを知り,不思議な感じがしておりました。

今日,改めてCDで明日香さんの歌声を聞きたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
 

美しい歌声

 投稿者:金木犀  投稿日:2013年10月28日(月)16時40分51秒
返信・引用
  昨年、子どもの学校で明日香さんの美しい歌声に触れる事が出来ました。

あの美しい歌声は永遠に私の中に残ります。
多くの勇気をいただきました。

明日香さん、本当にありがとうございました。
合掌


 

Re: 新聞を見てびっくり

 投稿者:匿名希望  投稿日:2013年10月28日(月)15時45分23秒
返信・引用
  > No.2319[元記事へ]

匿名希望さんへのお返事です。

> “花ぬすびと”以来のずっとファン。
> 東京や横浜によくコンサートに来ていたのを思い出されます。
> ガンであることは聞いていましたが、
> あの歌声が聴けないのが残念!!です。
 

新聞を見てびっくり

 投稿者:匿名希望  投稿日:2013年10月28日(月)15時44分44秒
返信・引用
  “花ぬすびと”依頼のずっとファン。
東京や横浜によくコンサートに来ていたのを思い出されます。
ガンであることは聞いていましたが、
あの歌声が聴けないのが残念!!です。
 

言葉がありません

 投稿者:仙台のあがりん  投稿日:2013年10月28日(月)14時51分10秒
返信・引用
  今日、明日香さんの訃報を遅ればせながら知りました。
あまりにもショックすぎて、言葉がありません。
去年の30周年ライブに行っていればよかった・・・。
明日香さんの澄んだ歌声をもう一度生で聞きたかった。

明日香さんのことはデビュー当時・・・たぶんポプコン、
世界歌謡祭のころからのファンで、
ラジオの公開録音の時には仙台から名古屋まで駆けつけて
ステージでお話しすることもできました。
名古屋に住んでいた姉のところに生まれたばかりの子供
を連れて遊びに行ったときも、お忙しい中、お昼を
誘っていただきました。
明日香さんのことは人間的にも大好きで、年も一つしか
違わないし、同じB型だし・・・と勝手に親近感を
感じていました。
昨年いただいたはがきで「仙台にライブで行きたい」と
書いてくださってました。
絶対来てほしい・・・そう思ってました。
東日本大震災のときも真剣に
被災地のことを心配してくださった方ですから・・・。
明日香さんの歌は永遠です。
いっぱい好きな曲がありますが、
いつも元気をもらっていたのは「夢、追い求めて」
です。明日香さんの分まで精一杯生きていきます。
明日香さんの歌声は永遠です・・・。
 

追悼にあたって

 投稿者:匿名希望  投稿日:2013年10月28日(月)13時04分6秒
返信・引用
  ご遺族、ご関係者の皆様

この度はご愁傷様でございました。
故人のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
私の中では、明日香様は、ただ1人の歌手ではない、特別な存在でした。
これほどまでに、人を大事にする方は、いらっしゃらないと思いました。
そう思っているファンが、東京在住(ずっと東京にいた)でも居たことを、
お伝えしたかったまでです。

以下は、9/30に明日香さんにmixiでお送りしたメッセージです。
(個人の方のお名前は、伏せさせていただきます)
具合が悪くてネットなどできる状態ではなかったと思いますし、
PCの調子も悪い(しかもネットが苦手)とおっしゃっていた明日香さんですので、
お読みになられてはいないかとは思いますが。


「人のつながりについて」

明日香さん、ご無沙汰しています。
今日はちょっとお手紙を書かせて下さい。

先日テレビで、国連UNHCRの高等弁務官をされた、緒方貞子さんの特集を見ました。
その中で、「本来は国外に脱出していないと認められない難民救済制度を、
クルド難民に適用するという、過去にない人道的な支援をされた」との話を聞きました。
その時に真っ先に思い出したのは、名古屋市芸創センターでのコンサートの際に、
明日香さんが「クルド難民への募金」を呼びかけて居られたことでした。
その時もそれ以降も、恥ずかしながら私は「クルド難民」について詳しく知る機会が
無かったのですが、それでも明日香さんの呼びかけなら、と思って僅かばかりの募金を
(確か)したのでは、と思います。
その明日香さんの思いが、今回のテレビとの連動で、今になって私の心に響いてきました。
恐らく緒方貞子さんの話を聞いただけで明日香さんの話が無ければ、
あまり感じるところは無かったと思います。

同じように、「犬山」という地名に少し特別の思いを持ち、ついには1人で明日香さんライブ
と合わせて犬山城に観光に行くことになったのも、東京でのコンサートの度に、明日香さんが
「故郷の犬山の素晴らしさ」を語っておられたからだと思います。

ラジオで葉書を読んでいただけたという経験も明日香さんの時だけだと思うし、
新宿アルタのイベントでクイズの解答者に手を上げて当てていただいたのも、
西小山で一緒にカラオケをさせていただいたのも、うまく表現できませんがすべてが、
明日香さんの優しさとか思いとか、そのような気持ちを伝えていただいた結晶だと思います。

たとえ今はピアノが弾けなくても、歌が歌えない体調だとしても、
人間活動をして日々頑張っておられる明日香さんが、そしてその思いが、
私の中に響き続けています。

「晴れたら空に豆まいて」で、たまたま誕生日が近かったせいで私宛に
バースデイソングを会場の皆さんで歌って下さったのも、忘れられない経験です。
その歌詞に中にあった「その場の皆さんへのお返し」はなかなか出来ていませんが。

明日香さんがきっかけでお会いした相曽さんや夏紫子さんやパントマイマをされているAさんや
ギター弾き語りのBさんや、Cさん(犬山で知り合った、はるか昔に明日香さんと同じ病院に
入院されていたホテルマンさん)はじめ沢山の方々との出会いは、
たとえその後会えない一期一会であったとしても、明日香さんの歌や言葉と同様に、
私の心の糧となり励みとなっています。

明日香さんを知って30年、明日香さんと交流を持たせていただいて20年、
今でも明日香さんは変わらず素敵だと思いますし、病気であるなしに関わらず、
自分のペースで一生懸命生きて行かれる姿勢に励まされています。
お具合が悪い時に、長文にて失礼致しました。
 

ご冥福をお祈りします。

 投稿者:きしくん  投稿日:2013年10月28日(月)13時02分42秒
返信・引用
  平成23年の大晦日に、初めて投稿させていただきました。明日香さんに、掲示板でコメントいただいたことが、嬉しかったこともありました。浪人時代~リストラまで、明日香さんに助けられました。最後まで、最後まで、立派に戦いました。お疲れ様でした。どうか、ゆっくりと天国で、歌ってください。ありがとう。  

悲しいです…

 投稿者:ともみ  投稿日:2013年10月28日(月)12時34分11秒
返信・引用
  小学校に来ていただいたこと 懐かしく思います… ケータイニュースで知りました。
すごく悲しいです…
これからもずっと明日香さんの曲を聴いていきます!
ご冥福をお祈りします。
 

(無題)

 投稿者:高校の後輩  投稿日:2013年10月28日(月)12時13分33秒
返信・引用
  高校の体育館の壇上でのピアノ演奏思い出します。
ありがとうございました。
 

/116