投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10/12 23:30~ FM世田谷

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 9月10日(水)20時51分20秒
返信・引用
  10/12のエフエム世田谷「1/48」(23:30-24:00)にて、明日香の追悼番組が放送されます。
インターネットでもご聴取いただけますので、是非、お聴きください。
http://www.fmsetagaya.com/

スマートフォンでお聴きの方は予め、無料アプリ「TuneIn radio(チューインラジオ」を
ダウンロードされることをお勧めいたします。なお、パソコンの方が安定性が高いそうです。

当日の担当パーソナリティは、明日香が三角山放送局でお世話になった方です。
明日香との想い出や秘話を語っていただけるとのことです。
 

今でも

 投稿者:・・・  投稿日:2014年 9月 8日(月)20時14分59秒
返信・引用
  先日、同じポプコン出身の伊藤敏博さんのライブに行ってきました。
場所は、2006年に明日香さんがクリスマスライブをやっていらした、
江古田マーキーでした。
曲の合間で伊藤さんとお客様との会話のキャッチボールがあって、
思わず、あちこちのライブで、明日香さんに話しかけられたことを
思い出してしまいました。

ヤマハから離れられてすぐの頃からのお付き合いではあったけれど、
東京を中心に足繁く通った私のことをすごく大事にして下さった、
明日香さんは、私にとって本当にかけがえのない存在でした。

私が、伊藤敏博さんについて、歌と詞と歌い方が好きだとすれば、
私にとって明日香さんは、それらすべてに加えて、何よりも、
「人間明日香さん」が大好きだった・・・。

来月は一周忌ですね。家の事情があって、残念ながらご葬儀にも
追悼ライブにも顔を出せませんでしたが、私の心の中には今でも、
明日香さんが生き続けています。
 

Re: i-tune

 投稿者:ポテトサラダ  投稿日:2014年 7月 6日(日)22時42分1秒
返信・引用
  > No.2409[元記事へ]

おおっ、これは楽しみですね!

あの「摩天楼」もですか。「摩天楼」には思い出があります。
作詞はたしか、明日香のクラスメートのO下さんでしたね。
長らくお会いしてませんが、お元気でしょうか?
 

i-tune

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 7月 5日(土)20時58分23秒
返信・引用
  i-tunesにて7/7から、明日香の曲が配信予定です。

CDとして限定販売した「Natural」「あ・し・た」に加え、
CD未収録曲を含む「心つないで1」「心つないで2」が対象となります。

1981年の第21回ヤマハポピュラーソングコンテスト応募作品「摩天楼」も含まれます。
お楽しみに。
 

名曲です!聴いてみてください

 投稿者:しも  投稿日:2014年 5月23日(金)10時20分2秒
返信・引用
  明日香さんと同じ第23回ポプコンで入賞された、川口雅子さんの新曲
「ホントのコト~Truth~」今は関西・尼崎でBlueDoorというライブハウスのオーナーです。
http://www.youtube.com/watch?v=VnNnyT08-8s&feature=share&list=PLeS2TD21uwY3ybcuiwPxxzu_7GUo0z-wo
 

追悼記帳

 投稿者:ななしのとおりすがり  投稿日:2014年 5月19日(月)23時19分11秒
返信・引用 編集済
  亡くなられていたんですね、知りませんでした。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
どこかで生歌聞いたなぁ、なかなか良かった・・・
 

やっと、だね。

 投稿者:今だから  投稿日:2014年 5月11日(日)03時35分2秒
返信・引用
  明日香が病と戦っているのは知っていました。
そして人にはいつか訪れる永遠の別れがあるのを
嫌と言うほど重ねました。
でもあの日以来受け止めきれずにここへ来るのを
ためらってました。
明日香さん、歌を生き様を『ありがとう』
そちらに行ったら、また聞かせてね。
素敵な声であの唄を

僕の人生の分岐点である2011/03/11あまりにも多く
そして突然閉ざされやってきた永遠の別れ
昨日約束したそこに居た君
そして楽しみ金曜日の夜を待っていた君たち
いつものように夜釣りに行くはずだった
君がおにぎりを僕はおにぎりには合わない眠気覚ましの珈琲を
君はいつも笑ってたね、おにぎりに珈琲なんて
・・・・・
何度も何度も目が覚め支度をしても
今は僕一人
傷は癒されず深まるばかり
何で、僕はここにいるんだろう
ここはどこなんだろう
なんで君たちがいないんだろう
もしかしてここに居る僕が間違っているんだろうか?
 

生きて、ありがとう。

 投稿者:常磐木  投稿日:2014年 5月 3日(土)13時41分51秒
返信・引用
  本、読みました。明日香さんの日々がある。なんだかとても明日香さんが近くに感じられます。
ふと思い出して、今の家の中を捜したら明日香さんのレコードが何枚も出てきて、持ってきていたのだと。
プレーヤーがないので聴けないのですが、メロディーは記憶のなかで何度も再生できます。
明日香さんの日記もこうして本にしていただけたので、ずっと持っていて、またときどき読み返すことができます。
明日香さんは今でもどこかで日記の続きを書いているような気がします。
いろいろなことを伝えてくれて、ありがとう。
 

5/1読売新聞

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 4月30日(水)22時35分8秒
返信・引用
  5/1付の読売新聞朝刊に、明日香『生きて、ありがとう。』の記事が掲載される予定です。
ただし、一部地域(愛知、岐阜等)に限ります。
 

4/27 相曽晴日ライブ

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 4月29日(火)20時04分1秒
返信・引用
  相曽晴日さんが名古屋のDOXYで4月27日、明日香の「花ぬすびと」を歌われました。
『生きて、ありがとう。』もご紹介いただきました。
晴日さんの次のライブは、6/1の江古田マーキー(東京)です。

以下のサイトに、『生きて、ありがとう。』が紹介されました。
・アソシア志友館 http://shiyuukan.com/
・POPCON http://blog.popcon.jp/news/
 

3/25西日本新聞

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 4月13日(日)16時51分48秒
返信・引用
  3/25の西日本新聞(一部地域)に、3/29追悼イベントに関する記事が掲載されました。  

4/18尾北ホームニュース

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 4月 9日(水)21時19分20秒
返信・引用
  4/18の尾北ホームニュース(江南、犬山、扶桑、大口、一宮の一部)に
『生きて、ありがとう。』に関する記事が掲載される予定です。
http://www.homenews.jp/

4/8のFM三重「広瀬隆のラジオ魂」にて、『生きて、ありがとう。』が紹介されました。

本をお読みになったご感想等をラジオ局にご投稿いただいたり、
この掲示板に書き込んだりしていただけると幸いです。
 

ゆいぽおと

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 4月 4日(金)21時42分40秒
返信・引用
  出版社 ゆいぽおと のホームページに、『生きて、ありがとう。』が紹介されています。

http://www.yuiport.co.jp/


現在の配送状況ですが、消費税増税と引っ越しの関係で、2~10日ほどかかります。
3/28発送分が現時点で未着の方がいらっしゃいます。もうしばらくお待ちください。
配送業者によると、既に混雑が解消する方向にあるとのことです。

本のご注文、お問合せの際は、info@asqua.comからの受信を可能にするよう、
設定の見直しをお願いいたします。
こちらからご返信しておりますが、メールが届かないと思われる方が数名いらっしゃいます。

多くの書店では、4/5から店頭販売となります。
店頭にない場合は、本屋さんでご注文いただくことも可能です。
なお、ライブ語録(A4両面1枚)は、チーム明日香通販やイベント会場のみでの付録です。
ご諒承ください。
 
    (管理人) .
本の配送状況について、3/31までにご送金いただいた方には、
4/5までに郵便受けに投函されました。
もし、3/31までにご送金いただいた方で、未着の場合は、
メールでお知らせください。
info@asqua.com
 

明日香さんのブログ本の記事

 投稿者:加藤みきお  投稿日:2014年 4月 1日(火)21時40分48秒
返信・引用
  ブログ本の記事 中日新聞から
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140331142644595

http://www.geocities.jp/katomiki_yaromai/

 

本の発送状況

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 3月31日(月)00時29分22秒
返信・引用
  『生きて、ありがとう。』をご予約いただき、入金が確認できた方につきましては、
3/28にメール便で発送いたしました。
現在、宅配業者に消費税の駆け込み需要が殺到しており、到着時期がばらつくようです。
早い方は、3/30に投函が完了しております。
しばらく、お待ちください。

ご予約をいただいた後、こちらから口座番号等を何度かお知らせしていますが、
入金、問合せがない方が数名いらっしゃいます。
ご予約メール送信後、info@asqua.comからの返信がない場合は、
お手数ですが、受信設定を再確認のうえ、改めて問合せをお願いいたします。
 

3/31 中日新聞

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 3月30日(日)23時44分51秒
返信・引用
  3/31付の中日新聞に、『生きて、ありがとう。』に関する記事が掲載される予定です。
ただし、一部地域に限ります。

3/29の追悼イベントは、終了しました。
ご来場ありがとうございました。
 

明日香さんとの思い出

 投稿者:加藤みきお  投稿日:2014年 3月26日(水)10時04分40秒
返信・引用
  こんにちは、大道芸人をしております
鈴鹿野郎舞一座の加藤みきおと申します。

明日香さんを初めて知ったのは、僕が、高校2年
深夜ラジオから 毎日聞こえる ”花ぬすびと”は衝撃的でした。

勉強も出来ない私、何もかも忘れて 芸人でもなれたら、、と
花ぬすびとをBGMにお道化て 踊ってました。

高校を卒業し、自動車販売会社に就職して整備の仕事
毎日、毎日 洗車ばかりしてました。
まだFM三重が無いころ 周波数を80.7にしてFM愛知を聞いてました
そこから流れる 明日香のマインドスケッチが好きで、、
車を洗いながら、聞いてました。花ぬすびとの曲とは、対照的に
彼女の明るいトークが大好きでした。
こっそり葉書を番組に送った事もありました。
芸能界って、どんな所なんでしょう?
ラジオを聴きながら、明日香さんが羨ましくて、一度 会いたいな~って

二十歳の頃かな?僕の幼馴染が失恋をして、車の中で
「悲しいね」をテープが擦り切れるほど聞いてました。

会社も辞め、月日が経って、、年月が流れ

僕は大道芸人になっていた。

名古屋今池で明日香さんのコンサートを知る
えっ!!明日香って あの明日香さん
僕は行ってみた。

花ぬすびとを聞いたら、鳥肌が立った。。

その時のブログが 2005年4月20日だ。
http://www.gakuenblog.com/katomikio/896

そして、この私のブログに明日香さんがコメントをしてくださったのだ!
これが 共通の友人を通して ご縁で
明日香さんと仲良くなり

僕の大道芸ショー (犬山の祭)を家族で観に来てくれたり
奈央ちゃんや紀くんが
覗き込むように ショーを観てくれた事を覚えてます

時間があったので、一緒にお茶をしました。
いつか 大好きな花ぬすびとの曲でパントマイムをやりたいのです。と
僕の気持ちを伝えました。

その夢が叶ったのは、2006年11月4日の
名古屋市東区小劇場で行われた 明日香voice Message というイベントでした。

明日香さんとのコラボは胸が震えましたね。
丁度 僕自身もいろいろとつらい時期だったのですが
何もかも 忘れ!パントマイムに集中出来た。

以後 ボトムラインの明日香25周年 そして、岐阜県土岐市駄知公民館
と 花ぬすびとでパントマイムを共演させていただきました。

僕みたいな無名な芸人を起用する(笑)
明日香さんの心の大きさ、
普通だと、自分の代表曲 一人で歌いたいのに、、
僕なんか 使って頂いて、、と
”なぜ?”と聞きたかったが、

きっと みきおくん 面白いから と笑顔で言ってるでしょうね。
一度 彼女が冗談で、僕の夜のライブネタがあって(女装ネタ)ですが
それを観て、今度 その格好で 花ぬすびと!をお願いします!と
携帯メールが来た時は 笑いました。

「生きて ありがとう」読ませて頂きました
明日香さんに会えた!!って感じで 心が熱くなりました。
勇気も笑顔も頂けました。

それと同時に、もっともっと
明日香さんのように、どんな時も 笑顔で
夢と勇気と愛を与えられる人間になっていきたいと感じました。


http://www.geocities.jp/katomiki_yaromai/

 

3/29予約と本について

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 3月23日(日)21時02分6秒
返信・引用
  3/29の糸島市における追悼イベントにつきましては、3/27(木)に
チーム明日香による予約を終了する予定です。
ただし、駆け込み予約が多くて完売した場合は、その時点で予約の受付を終了いたします。

『生きて、ありがとう。』を入荷しました!
一部のマスコミ等に発送を開始しました。
新聞等に掲載されるという情報は入りましたら、ご紹介いたします。

現時点で『生きて、ありがとう。』のご予約をいただき、入金が確認できた方の分は、
梱包作業も完了し、発送待ちの状況です。
3/29が最初の販売となりますので、しばらくお待ちください。

メールで本のご予約、お問合せをいただく場合、info@asqua.comからの受信を
可能にするよう、設定変更をお願いいたします。
 

米寿まで

 投稿者:・・・  投稿日:2014年 3月20日(木)12時35分59秒
返信・引用
  通販実施ありがとうございます。
早速申込させていただきました。

一昨日、明日香さんの夢を見ました。
来世という新しい世界に旅立つ明日香さんを、
何故か(おこがましくも)私が励ましている夢でした。

名古屋芸創センターコンサートで「米寿まで歌ってゆきます」と
言っておられたように、この世の暦で「米寿」つまり生誕88周年にも、
きっとあの世で歌っておられるのだろうな、などと思っています。
 

『生きて、ありがとう。』通信販売

 投稿者:TECCHANメール  投稿日:2014年 3月15日(土)23時13分15秒
返信・引用
  『生きて、ありがとう。』のチーム明日香通販のご予約を開始いたします。
ご予約をご希望の方は、以下の事項をメールでお知らせください。

・商品名:『生きて、ありがとう。』
・冊数
・発送先(郵便番号、住所、氏名、電話番号)
・送金方法(UFJ銀行 or ゆうちょ銀行)

メールアドレス: info@asqua.com
価格: 1200円(税込)・・・一般の書店では1200円+税(=1296円)です
送料: 無料(国内で郵送可能な地域に限る)
特典: 「明日香ライブ語録」を同梱(イベント販売と合わせて、先着300名)
口座番号: ご予約いただいた方にお知らせいたします
発送方法: 通常郵便、または、メール便を予定
発送時期: 2014年4月以降、順次
 

/117